AGA治療の費用相場を調べてみた‼︎AGA治療を検討している人は必見‼︎

薄毛の原因を根本的に解決することができるAGA治療。

今回は気になるAGA治療の費用や相場についてご紹介したいと思います。

AGA治療は興味あるけど、実際に治療を受けようと思った時に、

「どれくらい費用が必要なんだろう…」

「できるだけ安くAGA治療したいなぁ…」

などの費用に関する悩みを持つ人も少なくないと思います。

AGA治療の費用相場

 

AGA治療にかかる費用について

AGA治療は主に服薬治療が一般的です。

また、服薬治療の他にも頭皮に注射をするタイプなどもありますが、ほとんどのケースは服薬治療です。

まずAGA治療の相場についてご説明します。

費用相場:2万円〜4万円

診察費用:5千円〜1万円

AGAヘアクリニックの場合は診察費用は無料です)

総額:2万5千円〜5万円

一般的にAGA治療の費用は安いクリニックの場合2万5千円ほどになっており、高いクリニックの場合は5万円ほどします。

ただ、先ほどご紹介した頭皮に直接注射をするタイプの場合はさらに高額になります。

AGAクリニックで薄毛治療を受ける際には、

・薄毛の状態を確認してもらい治療の必要があるか確認

・治療をした場合、費用はいくらになるのか

などをカウンセリングの時に確認しておきましょう。

▶︎薄毛対策、AGA治療について

AGA治療の効果

 

AGA治療には保険は適用されません

AGAはクリニックでの治療が必要になりますが、保険は適用できません。

薄毛は命に関わるものではありません。

AGA治療は自由診療のため、全額自己負担になってしまいます。

しかし、治療はそれほど高額ではありませんので安心してください。

自由診療になるため、クリニック側が自由に料金を設定できるようになっています。

そのため、クリニックによっては料金の差が大きいので事前に必ず料金について確認するようにしておきましょう。

しっかりと自分の予算を考えて治療するようにしてください。

▶︎自宅でできるAGA治療!通院の必要がないAGAクリニック

AGA治療には保険は適用されません

 

料金だけでAGAクリニックを選んではダメ!

できるだけ安く治療したいと考える気持ちはわかります。

しかし、料金が安ければ良い!という考えでAGAクリニックを選ぶのは危険です。

クリニックによって治療方法も様々で、料金は安いけどあまり効果の期待できない治療薬(安い治療薬)を処方され、結局なかなか薄毛の問題が解決されずに長期的に治療をすることになれば結局総額すると高額な治療費になります。

事前にしっかりとAGAクリニックを比較して、治療についてや対応の良さなどを確認してからクリニックを選ぶようにしましょう。

最初のお金が安いから、というだけでAGAクリニックを選んでしまうと、後々後悔することになってしまうかもしれません。

▶︎薄毛治療JP公式サイト【薄毛対策/薄毛予防】

AGA治療の料金、費用

 

AGA治療にかかる費用と相場について

先ほどご紹介したようにAGA治療というのは主に投薬治療になります。

処方される薬は主に2種類で、薄毛の進行を妨げる治療薬と発毛促進の治療薬です。

薄毛の進行を妨げる治療薬は、フィナステリドという治療薬になります。

これは、悪性男性ホルモンの影響によって乱れたヘアサイクルを正常に戻すことができる治療薬で非常に高い効果を実感することができます。

またフィナステリドの3倍の効果が期待できるデュタステリドという治療薬もあります。

このフィナステリドやデュタステリドを服用することで悪性男性ホルモンを正常に戻し、乱れたヘアサイクルを正常にして抜け毛を止めることができます。

次に発毛促進効果のある治療薬はミノキシジルです。

ミノキシジルは元々高血圧患者のために開発された治療薬なのですが、ミノキシジルを服用することで血流が良くなり、高い発毛効果があることが分かりました。

それから薄毛治療に処方されるようになり、非常に高い発毛効果を得られます。

ミノキシジルには外用液もありますが、服薬の方が高い効果を実感できます。

このフィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルを配合した治療薬を処方してもらうことになるのですが、クリニックによって少し値段の差があります。

AGAヘアクリニックの治療費用について

費用や相場は、薄毛の状態によって処方される薬の量も異なりますので一概にはいえませんが、おおよそ2〜4万円です。

AGA治療にかかる費用と相場について

 

AGA治療の治療薬や費用について

では治療費用が高ければその分高い効果を得られるのでしょうか。

実はそうとは限りません。

治療費用というのは、クリニックが自由に設定できますので、高い治療費でも効果の低い治療をするクリニックもあります。

ただ、治療薬の配合によっては料金が高い方が高い効果を得られるかもしれません。

高濃度に成分が配合されている場合、やはり高い効果を実感できます。

またクリニックによってはジェネリック医薬品を取り扱っているクリニックもあり、ジェネリック医薬品の場合は比較的安価で提供してもらうことができます。

AGA治療の治療薬や費用について

 

AGA治療薬は絶対に個人輸入してはいけない

最近はほとんどありませんが、以前はAGA治療に処方されるフィナステリドやミノキシジルを個人輸入して使用する人がいました。

できるだけ安く済ませたいと思って個人輸入をしたのだと思いますが、今ではクリニックで処方される治療薬も高濃度の良い治療薬が非常に安い値段で処方してもらえます。

わざわざリスクを負ってまで手間のかかる個人輸入するメリットはありません。

また個人輸入した治療薬を服用し、副作用があったり、治療効果のある成分が全く入っていないものだったりと身体的にもリスクが実際にあります。

AGA治療薬はしっかりとクリニックで処方してもらうようにしましょう。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました